介護系の資格、絶対に必要?

介護タクシーを始めるに当たって、介護というからには介護の資格が必要?

そういう疑問を持つ人も多いかもしれません。

結論から言うと、半分YES!半分NO!です。

介護タクシーに必要な資格

仮に介護の資格が必要とすれば、誰に必要なのかと言うと当然、現場に出て利用者様と触れ合う運転者の方になると思われます。

まず皆さん介護タクシーと言うと、当然大きいワゴンで車椅子やストレッチャーが乗り降りできる設備のついた、こういうタイプを思い浮かべる人が多数だと思います。↓

こういうタイプ

概ね正しいです。そしてそれは「福祉自動車」という物に分類されます。

・福祉自動車
車椅子若しくはストレッチャーのためのリフト、スロープ、寝台等の特殊な設備を設けた自動車、又は回転シート、リフトアップシート等の乗降を用意にするための装置を設けた自動車。以下「福祉自動車」という

国土交通省通達 国自旅第169号より引用

そして開業する際に、この「福祉自動車」を使って開業をしようと想定した場合は、介護系の資格は「努力義務」となります。

努力義務、すなわち「あるに越したことはないけど無くて許可が降りないことはない」というニュアンスの物になります。

2,福祉輸送自動車に乗務する運転者等
(1)福祉輸送自動車のうち、福祉自動車に乗務する者は以下の①~⑤のいずれかの条件を満たすよう務めなければならない。

① 社団法人全国乗用自動車連合会等が実施⑧するケア輸送サービス従事者研修を終了していること
  (以下「ケア輸送サービス従事者研修」という)
②財団法人全国福祉輸送サービス協会が実施する福祉タクシー乗務員研修を修了していること。
③介護福祉士の資格を有していること
④訪問介護員の資格を有していること
⑤サービス介助士の資格を有していること。

国土交通省通達 国自旅第169号より抜粋

ご覧の通りです。条文の最後が「務めなければならない」の場合は努力義務です。あれば尚良いのですが、必須ではありません。開業して業務しながら取ってもいいということです。

福祉自動車ではない時に必要な資格

では翻って、もう半分の「いや、絶対に必要!」というパターンの時もあります。

福祉自動車以外のセダン型等の一般車両に乗務する者は、以下の①~④のいずれかの要件を満たさなければならない。

① ケア輸送サービス従事者研修を修了していること。
② 介護福祉士の資格を有していること。
③ 訪問介護員の資格を有していること。
④ 居宅介護従業者の資格を有していること

国土交通省通達 国自旅第169号

ご覧の通りです、条文の最後が「~なければならない」の場合は必須です。無いと許可が降りません。

セダン型「等」なので、詰まる所普通の乗用車タイプ全般、乗降設備がついていない自動車を指しているものと思われます。上記の福祉自動車「以外」の自動車と考えればいいかもしれません。例えば下記のような自動車です。

セダン型

私も勉強していて意外でしたが、普通のセダン型等のタクシーでも介護タクシーを運営することが出来ます。

ただ、セダン型で介護タクシーを運営しようとした場合、上記の資格は必須となります。

当然ながら、乗降設備のない車で運営するには、然るべき乗降介助技術、それを裏付ける資格を持った人が必要であると考えられているからです。

ただ、よほどの事情でもない限り、ほとんどの方は介護タクシーには車椅子やストレッチャーを載せられる設備ありの車で始めることでしょう。

安全性の面でも、設備ありの車の方がお勧めです。

というわけで、介護タクシーを福祉自動車を使用して最小規模(4台以下)で開業する場合、絶対に必要な資格は「第二種自動車運転免許」のみとなります。これだけはどうしても必要なので、取得しましょう!

余談:ちなみに5台以上で開業される時と、少ない台数から始めて5台に増車する段階になると、必要資格が増えます。後日また記事にさせていただきます。

まとめ

・福祉自動車を利用する場合は、介護の資格は必須ではない
・福祉自動車を利用する場合は、必要資格は二種免許のみ
・セダン型等で始める場合は、介護の資格は必須
・資格を取る対象は利用者様と直接触れ合う運転者

↓オフィスたかはしはこれが出来ます

・開業申請時に運転者の資格を証明する添付書類の作成
・介護タクシー開業申請の代行。
・開業申請時に必要な添付書類、証拠書類の収取、作成。

お気軽にご相談下さい!





行政書士オフィスたかはしは、介護タクシー、福祉タクシー、ケア輸送の開業、運営のサポートに力を入れております。

・介護タクシーで開業したいけど、何が必要かわからない!
・既に開業していてさらに運営効率を上げたい!
・役所への報告書類を任せてしまいたい!

ぜひご相談下さい。

全国対応しております(ZOOM常時対応、出張応相談)

大阪府、京都府、滋賀県、和歌山県、奈良県、三重県、兵庫県、近畿運輸局管轄内は特に迅速対応させていただきます。

まずは下記のフォーム、またはライン公式アカウント(友だち追加して下さい!)までお気軽にお問い合わせ下さい↓↓↓↓

友だち追加

    必須お名前
    必須メールアドレス
    任意電話番号
    必須お問い合わせ種別
    必須お問い合わせ内容


    このサイトはreCAPTCHAによって保護されています。Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。