介護タクシー変更申請新旧対照表

前回、介護タクシーの増車をする為には結構な手続きが必要であると説明をさせて頂きました。

前回の記事はこちら

前回は、必要ファイルを運輸局のホームページからダウンロードして、表紙を記入した所で終わりましたので、続きを書きたいと思います。

車庫の新旧対照表

事業の変更になりますので、どこが変わるかを新旧対照表で提出します。

赤い文字が記入した所です。殆ど変わっていませんが、第一車庫の面積が倍になっている事がわかっていただけると思います。

車庫の面積をニ倍にし、収容能力を2両にしています。

増者への第一歩です。まずは車庫を増床しないと、車が置けません。

営業車の新旧対照表

営業車の増車については、車庫が増えると同時に増える場合は一緒に新旧対照表を提出します。

簡単です。

まず営業区域は都道府県単位なので、大阪で営業している場合は左上の営業区域に「大阪府」と書き込みます。

営業所が一箇所、個人事業主の場合は営業所名「本店」と記入。

1台増えましたので、旧の欄は1、新の欄は2と書き込んでいます。

勿論増えるのが車いす専用だったり、軽自動車だったりする場合は該当の所に1と書きましょう。合計は2になります。

これは事業計画ですので、計画段階のことでOKです。

車を本契約し、増車する際には車検証とや任意保険の契約証などの必要書類と一緒に増車届を提出することになります。(この後の記事で詳しく解説します)

基本となる申請書

上記の2枚が基本となる申請書になります。

これらについては、書くだけです。そして書いた物については、それらが本当のことか、要件に当てはまっているか等の証拠を示す為の添付書類を付けて提出しなければなりません。

駐車場の前面道路の幅が足りているか、必要設備はちゃんとついているか。寸法や面積は書いたもの通りかなどを、計測や写真撮影等を行い、役所に証明します。

これについては、開業時に提出する営業許可申請書も一緒です。

書類を書き、その書類の内容が本当であるかを証明するための書類を集めるという、いつものパターンになります。

書類作成と書類集め

実際の車庫や車の用意等は、事業者様に行って貰う必要がありますが、それらの用意が出来た際には、書類を作成し、添付書類を集め、役所と折衝して申請し、許可まで持っていく事については行政書士の得意とする所です。

手間と時間がかかりますし、役所に何度となく電話して問い合わせたりしなくてはなりませんが、制度の基本は心得ておりますので、それらが最小限で済み、最小限の時間で済みます。

書類作成と書類厚めの部分について、ぜひ行政書士オフィスたかはしへのご依頼をご検討下さい。

事業変更届記入例

事業変更届の記載例や詳細については、下記の記事をご参照下さい。

・変更申請が必要な手続き
・第1回:ファイルダウンロード、表紙記入
・第2回:新旧対照表記入
・第3回:幅員証明書
・第4回:前面道路の宣誓書
・第5回:車庫や施設の平面図
・第6回:各種宣誓書
・第7回:法令遵守宣誓書
・第8回:必要添付書類リスト
・第9回:車庫がすでに大きい場合の増車1
・第10回:車庫がすでに大きい場合の増車2

大阪近辺で介護タクシー開業運営支援やってます

オフィスたかはし料金表

・現在働いているが、介護タクシー事業者として独立したい
・現在介護事業所、福祉事業所を運営しているが、業務を拡大したい
・現在介護タクシーを運営しているが、運営を効率化したい、書類関係は外注したい

下記のメールフォーム及び電話FAX等でご相談下さい。

・現在介護タクシーを運営しているが、増車・車庫増・増員・人事異動等を行いたい

ヒヤリングを行い、手続きを代行させていただきます。

・既に独立する事は決めているが、何から取り組んでいいかわからない

この場合は弊所から開業に向けての準備物、準備事項等をリスト化してご案内します。
その中で、弊所でも可能なこともご提案します。車、車庫、人事、営業所など、経営にかかわる事は事業者様で決めて頂き、それらを書類化して役所へ提出、許可取得の流れになります。

事業者様と二人三脚で許可、運輸開始まで進めます。まずはお気軽にご相談下さい。

対応地域


対応地域小・対応強化地域:迅速対応させていただきます!

・準対応強化地域:日程調整の上対応させていただきます。

・対応地域(黄色):ご相談下さい。

・これ以外の地域:ZOOM、出張等ご希望あれば対応させて頂きます。

大阪全域、その周辺の京都亀岡以南、奈良市周辺、兵庫阪神地域は迅速対応。近畿2府4県の近畿運輸局県内については特に丁寧に対応させていただきます。

メールフォーム・連絡先はこちら

お電話、FAX、または下記をクリックしてメールフォームからメールしていただければ回答します。

相談初回1時間無料(2時間目以降、1時間3,300円)

ZOOM等で希望のお客様、対応させていただきます。