介護タクシー運転手必須の健康診断

運輸開始前、ドライバーは健康状態を確認するため、健康診断を受ける事が必須になります。

自分が始める時に自分が受ける事は勿論、新しくドライバーを雇い入れる時にも、健康診断を受けさせることが必要です。

健康診断の頻度

一歩間違うと大事故になりかねないので、運送業では特にドライバーの健康状態には厳しく規定がされています。

・運輸開始時
・雇入れ前後
・以降年一回
・深夜も営業する場合は半年に1回

介護タクシーではあまりないですが、24時間体制の民間救急も同時に行うような事業者の場合は深夜労働が発生するので、その場合は半年に一度の健診が義務になります。

義務違反に注意

特に気をつけたいのが

・雇入れた後、健康診断をする前に事故
・健康診断をして異常が出たのに業務して事故

上記2点です。

新しく雇い入れる場合、「前後」なので、雇入れ後でもいいのですが、受ける前に事故してしまうと雇う側にも責任が問われます。

運転業務に入る前には受け終わっているスケジュールが望ましいです。

異常が見つかったら二次検診を必ず受けましょう。

運転するに足りない健康状態のまま運転させて、事故が有った場合、雇う側に責任を問われ、行政処分等に発展してしまう可能性があります。

健康診断を受ける項目

労働安全衛生法に則った健康診断が必要です、下記の項目が定められています。

・身長
・体重
・視力
・聴力
・血圧検査
・貧血
・胸部エックス線検査
・喀痰検査
・肝機能の検査
・心電図
・尿検査
・血中脂質検査

労働安全衛生規則 第43条より

これを、労働安全衛生法に基づく健康診断を行なってくれる医療機関で行います。役所や保険組合でリストを公開している所もあるのでチェックしてみて下さい。

大阪は下記のリストを参考にして下さい。

労働安全衛生法、じん肺法等に基づく健康診断実施機関名簿

省ける項目

私的に健康診断を受けていた、または前職で健康診断を受けたのが、3ヶ月以内の場合は、結果の写しを持っていれば、上記項目で重複する項目を省けます。

前職が運送業の方の場合なんかは、全部重複している可能性が高いので、その場合は結果の日付から1年は健康診断が免除されます。

3ヶ月より前の物しかない場合は、運輸開始時や雇入れ前後に新たに健康診断を受けて下さい。

費用は会社が負担する

健康診断を上記の項目で行う場合、費用は10,000円前後を見ておきましょう。

この費用については、会社が負担します、くれぐれもドライバーに負担させないようにしましょう。

受けないとどうなるか

健康診断の結果については、運輸開始届に添付したり、受けた直後に役所に提出したりすることはありません。

ただ、事故が起こった時に事故報告と一緒にドライバーの健康状態の報告として出さなければなりません。

その場合に、診断結果がない、または診断結果が1年以上前の物である等の場合は問題になります。

行政処分の対象になりえますので健康診断の管理はしっかり行なって下さい。

因みに、受診義務は1年1回ですが、診断の結果については5年間保存義務があります。(労働安全衛生規則51条)

つまり、何か有った時に過去5年分の提出を求められる場合もあるという事ですので、1年経っても捨てないで保存しておきましょう。

まとめ

・運輸開始時、雇入れ時にドライバーは健康診断を受ける。
・1年に1回必ず健康診断を受ける。
・健康診断の結果は保存義務、何かあったら求められる。
・出せないと問題になるので、必ず保管。

↓オフィスたかはしはこれが出来ます

・介護タクシー営業許可の要件のヒヤリング
 (許可が取れる条件に当てはまっているか、チェックリスト用意しています)
・介護タクシー営業許可申請の代行、必要書類の収集、作成。
 (可能な限り全部お任せで¥200,000から)
・その他営業許可に向けての総合的なご相談。
 (電話、メール、ZOOM等も対応しています)

下記、当事務所の料金表になります。目安となりますので、お見積り等ご依頼いただければ即時対応させていただきます。



対応地域

・対応強化地域(赤):迅速対応させていただきます!

・準対応強化地域(橙):日程調整の上対応させていただきます。

・対応地域(黃):ご相談下さい。

下記までお問い合わせ下さい

下記のようなご相談、ご依頼、是非ご連絡下さい。

・自分が介護タクシーを開業できるか知りたい
・介護タクシー開業許可までのロードマップが知りたい
・介護タクシー開業許可手続きを代わりにやって欲しい
・すでに開業していて、増車増員、人事異動をしたい。
・他、変更することに役所へ手続きが必要かを聞きたい

お電話、FAX、または下記をクリックしてメールフォームからメールしていただければ回答します。

相談初回1時間無料(2時間目以降、1時間3,300円)

ZOOM等で希望のお客様、対応させていただきます。